【2018年版】大阪の光明池運転免許試験場で運転免許を更新に行ってきた話

光明池運転免許試験場 暮らし

分18年の6月6日、更新通知のハガキが届いたので大阪府和泉市にある光明池運転免許試験場に免許更新に行ってきた。

試験場内での手順などを簡単にご紹介させていただきます。

更新手続き

試験場に入ると免許更新ガイドの紙があるので、免許更新ガイドの案内通りに窓口を回ります。

暗証番号設定

免許証のICチップの暗証番号設定の端末へ行って、暗証番号を2つ設定します。

暗証番号がバーコード付きとなって印刷されます。

※印刷されたバーコードは、写真撮影まで使いませんので、カバンにしまっておいても大丈夫です

質問票の記入

過去の病気に関する質問表を記入します。

証紙売場で証紙を購入する

料金は以下のようになります。

講習区分
更新手数料
講習手数料
合計
優良講習
2,500 円
500 円
3,000 円
違反講習
2,500 円
800 円
3,300 円
一般講習
2,500 円
1,350 円
3,850 円
初回講習
2,500 円
1,350 円
3,850 円

 

視力検査

眼鏡やコンタクトを使用している方は、検査員に付けてる主を伝えます。

その後、更新受付を済ませ、写真撮影に案内されます。

写真撮影

受付の手続きが終わると、写真撮影の集合時間の案内が渡されます。

大体ですが、1時間後に写真撮影の案内時間になるようです。

講習受講(優良講習)

写真撮影が終わると、すぐに講習に案内されます。

優良区分の講習は30分で終了しました。

講習が終わるとすぐに新しい免許が交付されます。

古い免許証と交換して全て終了です。

駐車場について

試験場内にも駐車場がありますが、午前中はほぼ満車状態です。

試験場の前や隣にも駐車場がありますが、1日500円~700円と少々割高です。

徒歩3分ぐらいのところにエムズコートの駐車場だと、
最初の90分は無料で、その後30分100円なので、2時間駐車した場合でも200円で済みました!!!

他の駐車場より経済的でかつ広いので駐車もかなりしやすいのでかなりおススメです。

まとめ

新しい免許証をもらうまでの所要時間は約2時間でした。

5年に一度とはいえ、結構面倒くさい免許証更新。

光明池運転免許試験場で運転免許を更新する際は参考にしてみてください!